磯子区内には21箇所の地域防災拠点があります。

 

災害ボランティアは各拠点の防災訓練に参加して、磯子区災害ボランティアセンターを立ち上げ、発災時に被害を受けた状況に応じて、助けが必要なニーズを取りまとめ、参集したボランティアの方々を、ニースに合った場所・作業に当たってもらうご案内をしています。

 

 常に横浜市・磯子区・地区社協及び他のボランティア団体と協調して活動を行っています。